2015/02/08

三番バトン バトン

[ ]
閲覧&拍手(多分連打も)、アンケートご回答ありがとうございます! 
本日二度目の記事です。

ファンタジー長編「図書館ドラゴンは火を吹かない」から読切コメディ「大自然冒険活劇シリーズ 『イケニエ☆スーサイド』」まで幅広い芸風で読者を楽しませてくれるおともだちの右さんよりバトンを頂きましたのでちゃっちゃと回答しますよー

1 好きなジャンルは?

①恋愛
①ファンタジー
①SF

①読者として答えてしまったけど、もしかして作者として答えないといけなかったんだろうか。まあ書くのもだいたいそんな感じですね。その時の気分で読みたいジャンルが変わるので順番はつけられません。

2 書くときに意識することは?

①ハッピーエンド
②時事ネタはなるべく入れない
③キャラの外見はなるべく描写しない

①自サイトが「全てハッピーエンド」を謳っているためハッピーエンド至上主義。
②お話の旬を延ばすため。でも作中に登場する携帯電話はまだスマホに改稿できない。スマホという呼称も寿命が短い気がしません?
③読者がお好みで想像して下さる……と思ってたんですが、外見描写してない自作キャラの髪の色と瞳の色の組合せをアンケートを教えて頂いたら結構回答がまとまって「こういう外見はこういうキャラ」っていう刷り込みが無意識にあるものだなあと驚きました。

3 好きな曲を教えてください

①Kalafina「symphonia」
②TRY-TONE「ホントノキモチ」
③きゃりーぱみゅぱみゅ「さいごのアイスクリーム」

①②③だいたいiPhoneの中の音楽シャッフルして聞いてるのでヘビロテはないのですが、今シャッフルしながら3曲選んでみました。

4 今後やってみたいジャンルは?

①歴史
②推理
③学園

①②③いっ……一作ずつくらいなら……いつかは……

5 好きな単語を

①がしかし
②金剛光沢
③スペシャル

①音の響きがいい
②こう、ダイヤモンド特有の複雑な輝きとぬめりが目の前に浮かびませんか
③スペシャルとか限定とかに弱い

6 好きな四字熟語を

①思案投首
②才子多病
③喋喋喃喃

ツイッターでフォローしている漢字loveさんのツイートをファボったものから選択。何かで使う機会があれば使ってみたいですが、自作にいきなり出てきたら浮くよねぇ。

ちなみに読み方と意味です(漢字loveさんのツイートから引用)
①(しあんなげくび)いくら考えてもいい案が浮かばず、首を傾けているさま。
②(さいしたびょう)才知のすぐれた男は、体が弱くて病気がちである。
③(ちょうちょうなんなん)男女が仲よく、楽しげにささやき合うさま。

7 何か知ってる雑学で言いたいこと

①よく外国のお墓に書かれてるRIPはラテン語の「Requiescat in Pace」の略。英語の「Rest in Peace」は後付け。
②ツルの羽根で織った布は実在する(鶴氅かくじょう ※氅は敞に毛)滝沢静江著「きもの花伝」に写真あり。
③WindowsPCでデスクトップに戻りたい時は画面右下の時刻の上で右クリックして「デスクトップを表示」

8 指名したい人は?勿論、フリーでもいいですが…

おともだちの花*さんにバトン返し! えいっ!

他にもバトン拾って下さる方いらしたらどうぞ~。

【三番バトン】
1 好きなジャンルは?
①②③
2 書くときに意識することは?
①②③
3 好きな曲を教えてください
①②③
4 今後やってみたいジャンルは?
①②③
5 好きな単語を
①②③
6 好きな四字熟語を
①②③
7 何か知ってる雑学で言いたいこと
①②③
8 指名したい人は?勿論、フリーでもいいですが…
2014/12/15

物書きを問い詰めるバトン】 バトン

[ ]
小説家になろうさんの活動報告で答えてきましたー。以下転載。(リンク先はすべて「小説家になろう」さんになります)

ついでにブログに「バトン」カテゴリ新設して過去のバトンも収納しておきましたー。
ただし「キザな台詞バトン」だけはフライディの既出セリフだけでホントに埋まった驚愕から【キャラ・設定語り】カテゴリのままです。

***

さて、タイトル通りおともだちの!花*さんからバトンを受け取りましたので、さっそく答えてまいります。

小説家になろうさんに転載した作品縛りでまんべんなく作品名を載せてステマしています。気になるタイトルがあれば作品名をクリックして下さいねv



【物書きを問い詰めるバトン】

【1、小説を書く際、資料などは使いますか? 何を使いますか?】

たいていはネット検索です。キャラ名つけがものすごく苦手なので海外の赤ちゃんの名づけサイトは複数ブクマ。ほんの一行のための調べ物が楽しくなって本文進まないとかしょっちゅう。
フライディと私」を書いた後で漂流や海難事故について調べたり、「一角獣と乙女」を書いた後で中世ヨーロッパについて調べたりはしましたが、どうして事前に調べないんだろうと自分でも思う。

【2、プロットやフローなどは用意しますか? 用意するとしたら、どのように立てていますか?】

頭の中ではなんとなくの流れがありますが、読切短編メインなので直接書き始めます。一度だけ半年かけて長編連載をした時はさすがに覚えきれなくなったので、テキストファイルの冒頭に入れようと思うシーンや台詞を箇条書きにして、使ったものから消していました。

【3、小説を、どこかに投稿したことはありますか?】

公募という意味ではありません。一番をめざすチャレンジが苦手なので、持ってる資格も二級とかB級とか準一級とかばかりです。人生八十点主義。

【4、あなたの小説(文章)が一番影響を受けている作家さんを一人挙げるとしたら、どなただと思いますか?】

自分ではよく書きながら「あ、ここ赤毛のアンシリーズのあのシーンに似てる」と思うのでモンゴメリ? 実際に比べるとたいして似てないんですが。

ちなみに今朝更新した「フライディと私」の子供時代のキャットが目で語るシーンは、ダスティ・ミラーが野良猫とケンカして帰ってきたシーンに似てる気がしています。読み返してないけど。赤毛のアンシリーズ読んでる方にご意見を伺いたいところ。

【5、あなたの書いた小説に今まで登場した中で、一番好きな情景描写の言い回しを一つ、見せてください。
(ネタバレしそうな部分は伏字などで構いません)】

 野球部の男子がお揃いのバッグを背負って走る足元に、水たまりを踏んで歩くような青いしぶきがあがる。
 そのしぶきにも、白いバッグにも、脈打つピンクのフィルターがかかっている。

ハートビート・イン・ピンク」から、共感覚の共有シーン。

【6、あなたの書いた小説に今まで登場した中で、一番好きな心理描写の言い回しを一つ、見せてください。
(ネタバレしそうな部分は伏字などで構いません)】

 君が好きだって言われたかったわけじゃないけど、自分がもっと大人だったらよかったのにって思ったらたまらなくなった。

フライディと私」から。十六歳なりの精一杯。

【7、あなたの書いた小説に今まで登場した中で、好きな台詞を三つ、見せてください。
(ネタバレしそうな部分は伏字などで構いません)】

「変わった名前ね」
(「フライディと私」)
「課長、魔法が使えたらいいなーと思いませんか?」
(「もしも魔法が使えたら
「ところで付き合ってもいないところからどうやって結婚までたどり着いたん?」
(「姉の結婚

看板作品、single storiesのファンタジーと現代からそれぞれ一つずつ。

【8、あなたがこれから小説に書こうとしている台詞で、「今後の見所!」になりそうな意味深台詞を三つ、ここでコソッと教えてはいただけませんか?】

「さあね。僕はどんな時も全力で取り組むとだけ言っておくよ」
(「フライディと私」の明後日更新分から)

意味深台詞の在庫がもうないので代わりにこれで勘弁↓

「僕の墓碑には『恋人の心無い言葉で胸が破れて死んだ男、ここに眠る』と書いてくれ」

【9、小説を聞く時に、音楽は聞きますか? 聞くとしたら、どんな音楽を聞きますか?】

周囲の雑音消しに聞くことはあります。そういうときはiPhoneで持ち歩いている「歴史秘話ヒストリア」のサウンドトラックなど、歌詞の入ってない曲を聴くことが多いです。

【10、日々の生活で、「あのキャラならここはこうするだろう」「あのキャラならこれを選ぶだろう」といった妄想が展開されることはありますか?】

よくあります。歩きながら脳内で主要キャラが会話してたり、ショートムービーを見るようにそのシーンが見えたり。
身近に起こった出来事そのままだとおさまりが悪いし、時事ネタだとかぶりやすいので物語にする時は多少ひねります。

【11、これから小説を書き始めようとしている方に、何かアドバイスがあればどうぞ。】

今日から始められますよ! 道具もお金もいらないよ! 必要なのは時間だけだよ!

【12、ありがとうございました。 もし良かったら五人くらいにパスしてはいただけませんでしょうか。】

どなたか拾って下さいー。

ここまで読んで下さった方、ありがとうございました! コピペ用の質問張っておきますー。

【物書きを問い詰めるバトン】(コピペ用)

1、小説を書く際、資料などは使いますか? 何を使いますか?
2、プロットやフローなどは用意しますか? 用意するとしたら、どのように立てていますか?
3、小説を、どこかに投稿したことはありますか?
4、あなたの小説(文章)が一番影響を受けている作家さんを一人挙げるとしたら、どなただと思いますか?
5、あなたの書いた小説に今まで登場した中で、一番好きな情景描写の言い回しを一つ、見せてください。
(ネタバレしそうな部分は伏字などで構いません)
6、あなたの書いた小説に今まで登場した中で、一番好きな心理描写の言い回しを一つ、見せてください。
(ネタバレしそうな部分は伏字などで構いません)
7、あなたの書いた小説に今まで登場した中で、好きな台詞を三つ、見せてください。
(ネタバレしそうな部分は伏字などで構いません)
8、あなたがこれから小説に書こうとしている台詞で、「今後の見所!」になりそうな意味深台詞を三つ、ここでコソッと教えてはいただけませんか?
9、小説を聞く時に、音楽は聞きますか? 聞くとしたら、どんな音楽を聞きますか?
10、日々の生活で、「あのキャラならここはこうするだろう」「あのキャラならこれを選ぶだろう」といった妄想が展開されることはありますか?
11、これから小説を書き始めようとしている方に、何かアドバイスがあればどうぞ。
12、ありがとうございました。 もし良かったら五人くらいにパスしてはいただけませんでしょうか。
2013/12/25

アイデアバトン バトン

[ ]
12月14日にビーズログ文庫から「嘘つき姫と竜の騎士」(公式サイトにリンク)が刊行された風羽洸海さんからバトンを頂きました。


1.いつもどうやってアイデアを出してますか?

パターンA:ぼーっとしている時に台詞とか場面とか主人公の独白とかがどこかから降りてきます(怪電波)。
パターンB:自分の好きなものや好ましいと思う言動、思想を啓蒙する目的で見えないようにこっそり仕込みます。

2.アイデアが出やすい場所は?

アイロン中、歩行中、歯みがき中、仕事中など場所を問わず何かしている時が多いです。

3.作品を仕上げるのにどのくらいかかりますか?

あまり大きな声では言えないんですが、月に一日とか二日とかしか執筆しないので(脳内でエア執筆はしている)思いつきからサイトにアップするまでに、短編メインで書いてるにもかかわらず一ヶ月から数年かかります。

4.今までで一番嬉しかった感想は?

ご感想はまず頂けること自体がありがたく嬉しいのですが、忘れられないのは3.11後に頂いた「避難所の消灯後に携帯で読んでいます」というもの。サイトをやってきて良かったと心から思いました。

5.尊敬する人は?

私には絶対書けないお話を書く方、私と同じ題材をより上手く料理できる方、私にはとても書けない分量を書き上げる方、毎日少しずつ書き進めている方等々……挙げればきりがありません。基本的に私以外の創作者はあまねく尊敬に値します。

6.目標とかありますか?

自サイトを細く長く続けていくことです。もともとオンノベ読者だったのがしばらく読まない時期を挟んで読者として復帰した時、大好きなお話が変わらずに読めることがとても嬉しかったのと、何年経っても何度読み返しても好きだったお話はやっぱり好きだと思ったので、自分の書くものがそういうお話になれたらいいなと思っています。合言葉は「ベストセラーではなくロングセラーに」です。

7.描きたいジャンルは?

基本は「日常のすきまの時間に読んでちょっとだけ元気になったりちょっとだけ幸せになれるお話」の路線を継続です。
今まで書いたことのないジャンルを夢だけで語るなら日本の古代から中世を舞台にしたお話。でも資料集めとか大変だから実現はない。

8.回してくれた人の作品どう思う?(洸海さんのサイト→「Windy Hill」

大好きです。読みながら書かれていない部分まで想像するのが楽しい。最初は名もなき読者として無記名でコメントしてました。
「王都警備隊」の読切連作&時系列行ったり来たりというシリーズ形式には勝手に親しみを覚えています。短編の一推しは「或る騎士の死」、長編の一推しは「灰と王国」。読みやすい紙媒体は「嘘つき姫と竜の騎士」がお勧めですよv

9.お疲れ様でした♪

ねぎらいのお言葉をありがとうございます。

10.最後に回したい絵描きさん&字書きさん をどうぞ♪

あっ、バトンが……ころころと転がっていったので拾った方はご連絡下さい♪
2012/05/29

読書バトン バトン

[ ]
閲覧&拍手(多分連打も)、アンケートご回答ありがとうございます! F&Iシリーズ常設アンケートはF&I目次一番下かブログ先頭記事の追記からご回答頂けます。皆様もよろしければどうぞ。お礼作品があります。あとF&Iシリーズの続きは鋭意妄想中です~

さて、ツイッター等で仲良くして頂いている工房径さん( 「小説家になろう」さんで活動中 http://mypage.syosetu.com/117183/ )から読書バトンを頂きました。作者さんの敬称略、回答も丁寧語略。ヒトカラ状態ですごくぐだぐだと書いているので(書いてる今、私はとても気分がいいけど)読むのは大変だと思います。覚悟の上追記よりどうぞ。

続きを読む

2011/12/28

『物書きに捧ぐ質問攻めバトン』 バトン

[ ]
遊森謡子さんのバトンを頂いてきました。追記より。

続きを読む