2012/07/16

ペンギンフェスタ閉幕 【諸々

[ ]
6月1日から開催されていた「ペンギンフェスタ2012」が本日閉幕を迎えます。私も拙作「魔王の死」を出品し、他の皆様の作品を楽しく拝読したり感想掲示板などで交流させて頂いて楽しい一か月半を過ごしました。

今月末まで後夜祭がありますので、感想掲示板で読者として一緒にお祭りに参加できます。素敵作品がたくさんありますが、私が拝読した作品からもほんの少しだけご紹介します。

■テキスト部門(←クリックで一覧へ)

Atelier d'Abel (アトリエ・アベル) by  綿子さん
18世紀後半のイギリス、本の装丁がテーマ。坦々と手順を追う文章がマニュアル好きにはたまりません。

ひも付きロボット by  みずきあかねさん
未来SF。ですが、タイトルの印象どおりほのぼのと温かいお話。何かの暗喩ととらえて深読みするもまたよし。

プラットホーム by  BUTAPENNさん
現代日本のグループホームが舞台。様々なテーマを内包した、とても暖かくて美しいお伽噺。きっと泣く。

天穹に詩う by  GBさん
異世界ファンタジー。ファンタジーならではの美しい景色はあれど、人の価値、人の思いはどんな世界でも同じ。

眠れる姫と星の神 by  モギイさん
がっつりと未来SF。穏やかな日常から始まる不穏な展開、しかし最後はもちろんハッピーエンド。

■競作部門(←クリックで一覧へ)

ワンダーラスト by  はやみかつとしさん
[ペンギンが人類を死滅させた世界の物語]文字どおりワンダーなラストの鮮やかさ。

I FISH by  tomoyaさん
[ペンギンが人類を死滅させた世界の物語]魂がぷるぷる震える混沌。掲示板のコメント返信も必読。

巫女とペンギン by  koharuさん
[ペンギンが世界を救った話]水神さまの神らしい無関心とちょっぴりの優しさ。巫女がんばれ、ペンギンがんばれ。

ペンギンフェスタ超短編  by  茶林小一さん
[ペンギンが世界を救った話](その3)のシュールな(全部シュールだけど)オチがなんだか好き。

■ギャラリー部門(←クリックで一覧へ)

こちらは百聞は一見に如かずなビジュアル作品がメインですので、上の文字リンクから直接ご高覧下さい。