2012/07/25

ご返信 【ご返信

[ ]
閲覧&拍手(多分連打も)ありがとうございます! 以下ブログに頂いたコメントのご返信です。

20120724_ご返信
07/24 21:05 フランス語形だったんですね!それにしても結構変わる


コメントありがとうございます。また疑問に思われたらいつでもお気軽にお聞きくださいv

チャールズとキャサリンはこれでもまだ「スペルを各国語で読んだらこんな感じ」と納得がいくような変化ですが、一番「ええーっ!」となったのは「英語のスティーブン(Stephen)はフランス語でエチエンヌ(Etienne)、ハンガリー語でイシュトヴァーン(István)」という奴です。外国人名難しいよ。
※Istvánの v と n の間はアキュート・アクセント=上に強調記号のチョンがついた a です(文字化け用説明)