2012/11/02

青春小説大賞応援 【諸々

[ ]
閲覧&拍手ありがとうございます! 去る10/30にサイトトップのカウンタが26万を越えたようです。のべ26万人の皆さまに改めて感謝!

タイトルの件。今年もアルファポリスさんの青春小説大賞(開催期間11/1-11/30)が始まっています。
アルファポリスさんは毎月テーマを決めてWebコンテンツの大賞を開催しています。メールアドレスとハンドルネームの登録で1人3票まで投票でき、抽選で10名に1万円が当たります。興味のある方はこちらをご確認ください!

……と、自分が参加するときよりも親切な解説をしてみました。実は私も参加したいと思っていたんですがエントリを忘れてました! きゃーっ!

そんなわけで今年は応援に回りたいと思い、交流のある作者さんの作品・既読のなかでお勧めの作品をご紹介します。
タイトルからアルファポリスさんの各作品の詳細にリンクしています(リンクは大賞期間中のみ有効)。
作者のお名前順です。()内は作品情報と主人公のステータスです。

プラットホーム」 BUTAPENNさん(長編・完結済・社会人一年生男子)
老人介護にたずさわるユル君の転換と成長。これもまた青春。ペンフェスの時は連載更新されるたびにうるうるしてました。以前にもご紹介→こちら

静かの海」 筏田かつらさん(長編・本編完結済・小学生女子)
去年の青春小説大賞からずっと連載を追いかけていた作品。父を亡くし母と引っ越してきた街で、内定を取り消された大学生と交流をもつようになった大人びた少女の成長。期間中に番外編の更新があるとかv

ハネグンのほらふき娘」 鹿の子さん(長編・完結・高校生女子)
去年の青春小説大賞でご紹介→こちら。ほら話が得意なそよが立派な「ハネグンのほらふき娘」となるまで(ちょっと嘘が混じってます)

花つける堤に座りて」 蒲公英さん(長編・完結済・中学~高校生女子)
去年のドリーム小説大賞で中学生編をご紹介→こちら。母の再婚で若い義理の父と三人で暮らし始めた少女が様々な変化を受け入れていくまで。高校生編まで完結済。

デンジャラスブロンディ」 茶林小一さん(長編・完結済・メス猫)
生きることに真剣な「アタシ」が敵と仲間と自分の居場所をみつけるまでの物語。とてもいい話なんだ、主人公猫だけど。彼女を拾ったオトノハのちょっぴりの成長も猫目線で語られます。

それぞれのキャラたちの成長をお楽しみ下さい!
※アルファポリスさんの大賞ページは次ページにいくたびに同じポイントの作品をシャッフルして表示する仕様なので、見落としがあったらまた追加します!