2016/07/25

ページの端(pisforpage超短編)■夏氷 【サイト未・なろう済

[ ]
「夏氷の日なんだって」
 そう言いながらこんもりと盛られた氷をスプーンですくう従姉。

「食べる?」

 差し出されたスプーンに背中を向けた。

 からかってるのは分かってるんだ。

 真に受けて俺が口開けたら、目の前で引っ込めて自分で食うつもりだろ。

*~*~*

 突然、冷たくて柔らかい何かを首筋に押し付けられ、出かけた悲鳴を飲み込んだ。

「おすそわけ」
 笑いを含んだ声が耳の後ろから響く。

 お前なんか大嫌いだ。
 俺のこと好きでもなんでもないくせに。
 俺のことなんて好きにならないくせに。

※夏氷=かき氷。7月25日は夏氷の日です。